網走監獄 ~眠りたくない休泊所編~

住み慣れた場所でも実は知らなかった場所
知っているのに足を運ばなかった場所というものがある
私は4年間、網走に住んでいるがこの有名な網走監獄に行ったことがない
そこで今日は寒空の下、網走監獄を見学することにした
周囲の景色は寂しいが、冬の網走監獄の方がそれらしい
とはいえ写真はいくらでも検索すれば出てくるので
私は監獄内の人形達をアップで撮った写真を公開します
枚数が多いので3部構成にしようと思います
c0209578_4263812.jpg

受刑者達が日帰りできない労働をする場合泊る所を休泊所という
工事の進行に伴い休泊所を解体して移動するので
別名「動く監獄」という。現在のタコ部屋の元になったものらしい
だめだホラー映画のワンシーンにしか見えない・・・
一部の人形は急に動くのでお化け屋敷を彷彿とさせる
c0209578_447205.jpg

お邪魔しますと入ったらさっそく出迎えてくれたおじさん
一人だけ片膝ついて起きている。眠れない気持ちは分かります
他の皆さんは顔まですっぽり布団をかぶり息はしていない様だし
つねに看守の目線に晒されていないといけないから
この多くの人形の中に実は生きている人間が混じっている・・
そんな馬鹿なと思いつつも一体ずつ確認する私なのでした
c0209578_525323.jpg

突然のフラッシュに目をくらます受刑者の一人
寝起きなのに悪いことをしました
c0209578_59198.jpg

さて今回はこの目を開けたまま眠る器用な受刑者で終わりにします
明日は~暑苦しい労働風景編~をお送りします
最後に良くできた人形だと思い、まじまじと見つめた挙句
写真まで撮ってしまった職員のおじさん。心からお詫び申し上げます 
c0209578_518427.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2009-11-28 05:22 | 風鈴日記