<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

川面

慣れしたんだ小川沿いの道も季節が移ろうことで変化がある
いつのまにかケヤキの葉により木陰ができていた
こんな所にケヤキが生えていたんだとふと気付く
冬までは裸だったが今は青々と茂る葉が誇らしげだ
川は今、生命に溢れているよ
c0209578_22331339.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-20 22:33 | シルエット写真

インスピレーション2

今年も楽しみであったデザインフェスタに行ってきた
会場でほのかに漂う絵の具の香りが非常に心地いい空間だ
僕はここに出展している芸術家の方々を尊敬しているので
会話してもらうだけでも感動する。有意義な一日だった
c0209578_23135464.jpg

どの様に生きればここまでの領域に達するのか分からないが
日々他の人では考え付かない何かが頭の中を巡っているのだろう
私もその世界を覗いてみたい。入口でもいいから立たせてもらえないかな・・
c0209578_23165291.jpg

エネルギーだ!ここは会場に収まりきらないエネルギーの塊である
今、日本を上から見たとするならば、ここだけ眩しい光に包まれているだろうよ
c0209578_2319745.jpg

最後に言いたいのはここにいる人、出展している人、見て回るお客さん
皆、楽しそうだ。心が躍るというか、本当に踊っているだろう
そんな一体感を感じることができる。生きていてよかった瞬間か
c0209578_23211940.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-18 23:22 | 風鈴日記

苔の世界

苔はジメジメしたイメージがあるが種類によってはすごい美しい
雨が降った後に苔むした道をゆっくりと散歩してみると
苔の香りが漂ってくる。雨の日に香る苔の香りはなんとなく嫌だけど
晴れた日に太陽が傾き陽に照らされながら香る、あの香りは好きだ
気分の問題か?いや日蔭者も案外、陽の目を浴びたいもんなんだよ
c0209578_2184177.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-14 02:19 | 自然界の生命

虫を無視しない

気が付いたら足元を蟻の行列が横切っていった
もう昆虫の出てくる季節なんだなと実感が沸く
私は昆虫が苦手なので今年は別の角度から観察して
なんとか触れる様にはしたいという所
コオロギは駄目だけど鈴虫は声が綺麗だから大丈夫!
と知り合いは言う。そういう問題ではないのだ
c0209578_23343749.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-09 23:35 | 自然界の生命

新緑の季節

ついに部屋に扇風機が置かれ、いよいよ夏が少し顔を出した感じだ
森の木々も若葉を茂らせ、太陽の光に照らされ嬉しそうだ
よく聞くが今が一番、森が美しい季節であることは間違いないと思う
新緑の薄い葉が光で透かされ幻想的な空間を醸し出しているからだ
c0209578_1501398.jpg

苦手な昆虫もあまりいない、今こそ本格的な森林浴のチャンスかも
良い景色に出会うと、いつまでもこのままでいいのにと思うが
四季の移ろいがあるから日本は素晴らしい所なんだよね!
だいたい夏が来なくなるのは嫌だしね!
c0209578_1561313.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-07 01:57 | 香り漂う草花

上の空

こんなGWでした
書くことないや、ははは
c0209578_333256.jpg

[PR]
by sudarenagori | 2010-05-06 03:34 | 漂う雲